お知らせ

お知らせ

News List

お知らせ

23卒内定者フォロー研修を行いました


9/10(土)に、本社で対面での23卒内定者フォロー研修を行いました。
本来であれば、24卒のインターンシップに参加してもらいながら、改めて事業内容や業務を理解したり、内定者同士の交流を深めてもらう予定でしたが、コロナウイルスの濃厚接触者に該当したということで、インターン学生および内定者の欠席が相次いだため、今回は内定者3名のみで行うこととなりました。

IMG_2116.JPG

研修といっても、本格的な研修は10月から実施するので、今回はあくまでも内定者同士、そして既存社員(今回は私たち、総務人事部の社員)と仲良くなることを目的としました。

最初に研修の目的を伝え、まずは自己紹介。

IMG_2103 (1).JPG

IMG_2101.JPG

IMG_2105.JPG

その後、みんなでアイスブレイクのゲームをし、場が和んだところでグループワークのチーム決めを行いました。人数が少なかったので、22卒の新入社員にも加わってもらい、2人1組で「NASAゲーム」というコンセンサスゲームをしてもらいました。

「NASAゲーム」とは、「月面上で母船から離れたところに不時着してしまった宇宙飛行士」という設定で、手元にあるアイテムを母船に無事に生きて帰るための優先順にランク付けする、というものです。最初は一人で考えてもらい、その後チーム内で意見をすり合わせながら考えてもらった後、答え合わせをします。

このゲームはNASA公式のランク付けの解答が存在するので、個人で考えた解答、またチームで決めた解答と公式解答の優先順位の差をそれぞれ出します。
この差を見ると、個人で出した答えよりチームで話し合って出した答えの方が公式解答に近くなるという傾向が出るので、チームで問題解決にあたることの重要性に気付くことができます。
(つまり、チームで話し合ったほうが月での生存確率が上がるということです!)

IMG_2111.JPG

IMG_2119.JPG

IMG_2120.JPG

今日集まった内定者は選考クールもバラバラだったので、完全な初対面同士でしたが、しっかりコミュニケーションがとれていたと思います。
次回は10/15(土)に内定者9名(うち1名はオンライン参加)が一堂に会して、いよいよ本格的な研修が始まりますが、その前に今回の研修で少しでも不安が和らいだのなら良かったです。

弊社では10月から来年1月まで月1回、計4回の研修を予定しています。
研修を通して新社会人としての知識を身に付けてもらうのはもちろんですが、それ以上に、回を重ねるごとに内定者同士の絆を深めてもらえることを期待しています。