解体・土木工事業

Dismantling

解体事業

安全・安心な現場管理
環境にやさしく作業効率向上で工期短縮を実現

img-demolution

さらなる品質向上のために

「安全・環境・スピード」を品質方針とし、オオノ開發の解体工事が品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001の認証を取得しました。
実績を伴い培ってきた技術と最新の重機で引き続き品質向上を目指し皆様のご要望にお応えします。

品質方針

  • 一. 安全

    安全・安心な現場管理

  • 一. 環境

    環境にやさしく、騒音・振動に配慮

  • 一. スピード

    作業効率向上で工期短縮を実現

適用範囲

  • 本社 解体工事

    (解体工事に関わる技術提案、工法開発、施工計画、工事管理)

img-quality

大型重機紹介

VIEW ALL

アスベスト対策

VIEW ALL

土木工事業

人にやさしい
快適な環境づくりを通じて
社会に貢献し、
ふるさとの環境を守ることが
大切な使命と考えています。

img-demolution

土木工事の種類

オオノ開發では、主に6つの土木工事業を展開しています。

img-civil-engineering

土木工事から派生するさまざまな工事ニーズに応えていくごとに、道路工事にはとどまらない、
幅広い施工実績と技術力を弊社は
獲得してきました。
下水道、道路改良工事などの人々の暮らしを守るものはもちろん、近年では河川の護岸工事や砂防工事など豊かな自然を守るための
環境開発や環境整備にかかる土木工事も手掛けています。

弊社では環境保全への取り組みを最重要課題と考え、常に変化する時代の要求に応えながら
お客様の信頼が得られる建設物を提供することで、人と自然が調和する環境の創造と環境負荷の低減に努めています。
今後も、地域社会とのコミュニケーションを図りながら、継続的発展が可能な街づくりに貢献してまいります。

土木工事の3つの特徴

工  事

作業主任者の選任
掘削工法の計画
工程に応じた重機・車輌の選定

工事着工にあたり作業主任者の選任、掘削工法の計画、工程に応じた重機・車輌の選定をし、また工事に基づく安全環境にも留意しております。長年蓄積された経験と、様々な建設機械を用いて柔軟かつ迅速な施工技術で工事を行っております。

環  境

残土の流用
現場でのアイドリングストップ
道路での一般車輌優先

燃料節約と排ガス削減のための現場でのアイドリングストップや、道路での渋滞緩和に配慮した一般車輌の優先、また残土は廃棄するのではなく資源として用いるなど、弊社では工事だけでなく、日常的にも環境に配慮した行動を心掛けています。

騒音・振動低減に配慮
近隣・隣接建物などの地盤保護
地権者への説明

山留工事では発生する騒音・振動の低減に配慮して自走式サイレントパイラー、超高周波杭打抜機を使用し、近隣・隣接建物等の地盤保護、そして地権者の皆様の工事に対しての不安感を取り除くことに重点を置いて施工を行っております。